壇蜜に激似の女優相楽樹が石井裕也監督と結婚!本名は高橋春香って本当!?

相楽樹の本名は〇〇〇〇!

珍しい芸名の相楽樹さんですが、本名は非公開となっています。

非公開と言われれば、逆に気になっちゃいますよね!

実はダサい名前だったりして・・・とか。笑

ネット上で噂になっている相楽樹さんの本名は「高橋春香」という名前だそうです。

よく、本名をもじって芸名をつけたりしますが、全く違うパターンですね!

本人の雰囲気から芸名はつけられたのでしょうか?

この噂の出所は、学生時代のプリクラが流出しそこに名前が書いてあったという説とデビュー当時に「高橋春香」という名前で紹介されていたという説の二つがあるそうですが、

実際本当のところはわかっていないようです。

石井裕也監督と結婚!出会いは?

相楽樹さんは映画「舟を編む」などで知られる石井裕也監督と結婚していたことが、6月21日明らかになりました。

相楽さんは現在第1子を妊娠しており、年内に出産予定だそうですよ!

実は石井監督、2010年に女優の満島ひかりさんと結婚し2016年離婚しています。

監督した映画「川の底からこんにちは」で満島ひかりさんが主演したことが結婚のきっかけだそうです。

相楽さんとの出会いも映画かな?と思いきや、共通の知人を介して知り合い交際に発展したそうですよ。

石井監督は現在35歳で、年の差は12歳差!!

ちょうど一回り違うということですが、相楽さんは大人っぽいので年齢差も感じさせないのではないでしょうか?

いつか石井監督の映画に相楽さんが出演するなんてこともあるかもしれないですね!

最後に

石井裕也監督と結婚した女優の相楽樹さん。

あまり知られていない素顔には、結構意外な面がたくさんありとても魅力的な女優さんだということが分かりました。

年内に出産してママになるということですが、まだ若いので復帰して今後も活躍されることを楽しみにしています!

スポンサーリンク
広告



広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告